Blog

UK_202

フォトスタジオDDの正面1F「カフェトランジット」が営業を終了する。
2015年10月から「フォトスタジオDD」が直接運営していた「カフェコトノハ」に変わって営業してくれていた。
時代の流れや周りの状況も変わり、いろんな理由で終了を決めたのだと思う。
今は「長い間ありがとうございました」という思いしか浮かばない。
2月19日がラストDAYだそう。

次はどこか入る(テナントに)アテはあるのか??

正直、「無い」。

美容室やレストラン、もちろんカフェでも良いと思うんだけどなぁ〜・・・どこかそんな声があったら教えてあげてほしいなぁ。
宇多津の一等地にテナント出たらしいよ!!って。。。奥の小部屋には、今はやりのストレッチ屋とか整体、マッサージ屋さんが入ってくれると個人的に嬉しい。そこも声かけてほしいなぁ。。。(部屋の感じはトランジットのサイトで

じゃ、空きのまんまでいる(放置する)のか??

まさか。

そこはフォトスタジオDDなのだから、スタジオを作ろうと思ってる。それもちょっと世界観のあるやつ。

先日沖縄で行われた写真のワークショップ。
子供写真のおはなしだったんだけれど、とても共感できたし、何よりも「コレってアリだなっ」と思った事がきっかけになった。

多度津の家中舎は他の写真屋さんも入る(撮影出来る)ことになった。自社に「フォトスタジオDD」という写真スタジオがあるのになぜ一社独占にしなかったか。答えは単純「身内で固めるのは閉鎖的」だと思ったから。ウェディング全体の事を考えると、いろんな写真屋さんが家中舎に出入り出来る事が大切だと思ったから。

そう決まった事で自分の中でとても楽になった部分があった。
変な言い方「ちゃんとした写真を他社にお願い出来るようになった」という事。
「ああ、マイワールド全開の世界観を全面に出した写真屋に戻れる」って思ったりもした。

現存のスタジオの壁を真っ白に塗り、白を基調としたスタジオA面。カフェスペースに独自の創作世界を作るB面。もちろんパーティイベントの貸切もOKだし、写真好きやカメラ好きが集まれる「フォトカフェ」などにも流用したいと思ってる。コトノハのようにウェディングも出来るスペースでもありたいなぁ。

せっかく宇多津の一等地なんだから人が集まれる場所に作り替えたいと思っている。
まずは4月までに2階にBARがオープンする予定。5月にスタジオ(UK202)のイベントを考えてる。

忘れてはいけないのは「テナント」として貸す事を第一目標としていること(笑)

KACHUSHA_2019.03.OPEN